SWGで常識を超えたプレイをする(?)馬鹿なモン・カルの日記
by hatopoppoh
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


アーマーは必要か?


よく、宇宙で「アーマーなんかいらない」と言っている人がいます。全くもってごもっともだと思います。

小型機であれば、貴重な積載量をアーマーに取られるよりかはその分他で強力な装備を積み込めるし、当たり判定も小さいのでそのほうが有益でしょう。
鈍重な機体でも大抵のNPCの攻撃も大したことはないので、アーマーを積まなくても差し支えはありません。

でも、PvPではちょっと違ってきます。

一般的なPvP宙域、ディープスペース。かつてマスター・パイロットにならなければ入れない場所でしたが、今は誰でも無制限に入ることができます。でも、やっぱりPvPを目的とする人は皆マスターであり、PvPをする分できる限り強力な装備を積んでいます。

シールドを見てみましょう。積載量やリアクター消費などは無視します。
一般的にルート品でシールドHPの最上級なものとなれば、Lv8のシールド、2400-2500程度です。この場合リバースエンジニアリングを行っても2500。
PC製シールドもこのくらいではないのでしょうか。クエスト報酬を使っても3000を超えることはほぼありえないでしょう。


これがなくては始まらない、ウェポンについて。
シールドHPが2500なのに対し、ウェポンはりLv7程度で楽に2000を超えてきます。この場合その最大2000で撃たれた場合、シールドは500程度しか残りません(2000のウェポンであれば、普通の攻撃力は1800程度でしょうが)。何発も被弾した場合、シールドはすぐになくなってしまいます。ドロイドコマンドで回復しても、逃げ足が相手より圧倒的に速くない限りその分大幅に不利になってしまいます。先手必勝のPvPにおいて、この場合は諦めるか攻撃の回避に集中したほうがいいです。
Lv8の高性能ウェポンになれば、普通にダメージは2500-3800程度になってきます。最低ダメージを食らってもシールドは一撃で消失します。Lv10、POB船用ウェポンともなれば悲惨な目に遭うのはもはや言うまでもないでしょう。

このように、相手の腕前にもよりますが、機体の当たり判定に関わらず、PvP戦闘ではシールドだけでは圧倒的に不利になってくるのです。


そこで登場するのがアーマーです。600程度のHPのアーマーを積むだけでも大幅に変わってきます。1300程のアーマーがあれば、攻撃力6000を誇るPOB船用のウェポンすら防げることがあるのです。
当然アーマーはHPを回復したりはしないので、一回しか敵の攻撃を防いでくれません。しかし、逆に一回の攻撃を耐えるだけの時間があればそれだけ攻撃を仕掛けるチャンスも多くなり、こちらの勝率はグッとあがります。

このように余程被弾せずに敵を撃墜できる自信がある方以外、PvP、またはPvP宙域に行く際は貧弱でもアーマーを積むことを強くお勧めします。
[PR]
by hatopoppoh | 2006-12-12 14:57 | 宇宙
<< クレイトに乗ってみて Wuboiをマスターパイロットに >>